中川テクノ 会社概要

  1. 中川テクノ ホーム
  2. 会社概要

全シリーズの商品ラインナップ全シリーズの商品ラインナップ

会社概要

商号 中川テクノ株式会社
創業 平成10年10月1日
資本金 5,000万円
主要取扱製品 GLカラー鋼板製雨とい、ステンレス製雨といタフライナー、JIS サイズ適合のタフステン、デンカのトヨ雨とい。
事業所-大阪本社 〒540-0012 大阪市中央区谷町1丁目3番12号(天満橋リーフビル7階)
TEL:06-6946-3101
FAX:06-6946-3115
事業所-本社・工場 〒675-2103 兵庫県加西市鶉野町1762
TEL:0790-49-0356
FAX:0790-49-0096
従業員 40名(平均年齢39.4才)
代表者 代表取締役社長 稲田 和裕

会社略歴

昭和22年6月 資本金195,000円で(株)中川金属工業所を設立し、衣粧缶、バケツの製造販売を開始
昭和30年3月 鉄板製雨といの製造を開始
昭和43年3月 カラートタン製・アルミ製のスパンドレルの製造を開始
昭和44年5月 兵庫県加西市に工場用地を取得し、昭和45年8月加西工場操業開始
昭和50年2月 製造部門すべてを加西工場へ集約
昭和50年6月 ステンレス製雨とい発売、以後、ステンレス製スパンドレル、ドレン、大型角とい、鎖とい、シームパイプ等、次々とステンレス製品の製造販売を全国展開
平成10年10月 中川テクノ(株)に営業譲渡し東洋化学(現デンカ)80%出資の金属雨とい製造メーカーとなる。
平成12年12月 ISO9001認証取得
平成27年3月 デンカ(株)100%出資の金属雨とい製造メーカーとなる。